1〜終まで読む 100〜終まで読む
2013年10レズ・百合萌え705: 【けいおん】唯×和【幼馴染み】 (126) TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

【けいおん】唯×和【幼馴染み】


1 :2010/12/07 〜 最終レス :2012/05/31
何 故 な か っ た

2 :
なぜここに立てた

3 :
好きだけど、発展性がないんだよなこの二人って
もう完成されちゃってるんだもん、和が大人過ぎるってのもあるけど
唯の中での「私と和ちゃん像」が出来上がってるから今更恋を持ち出すのは難しい
一見唯が和に依存しているように思えるが、きちんとある程度の距離を量ってやってるし
むしろ真面目過ぎる和のガス抜きも兼ねている訳で
つまり何が言いたいかというと、この二人は熟年夫婦。百合とか幼馴染とか超越してる
階段のカメを撫でるシーンとか、卒業式のなんともいえない二人の空気とか大好きなんだけどな

4 :
立てたのはいいが、俺達4人しかいないぜ
マイナーカプでよかったと思うが
因みに>>3にほぼ同意この2人は口には出さないが一番信頼関係が出来てる気がする

5 :
俺で5人目だ
しかし何故ここに立てた

6 :
俺で6人目
そしてみんなと同じ、何でここに立てた?
と思ったけどキャラスレの唯関連は微妙に荒れ気味だしココでよかった気もしますよ?

7 :
和ちゃんのおかげで唯ちゃんも一緒に桜ケ丘に入れた

8 :
7人目〜
唯を振り回せるのは和だけ。

9 :
じゃあ8人目
唯に片想いしてる和ちゃんを妄想するときゅんきゅんする

10 :
酒に酔った勢いで押し倒すとかじゃないと一線は越えられそうにないな

11 :
酒に酔ってはいないけど勢いで押し倒して…みたいののどシリアスは唯「12月14日」とか結構あるね

12 :
バッドエンドのやつかな?
あれは切ないな
唯和SSって少ないよなーあっても友情ものが多い

13 :
あの二人SSでもなかなかくっつかないんだよな

14 :
最終回の目と目で通じあえる二人がいい

15 :
目〜と〜目〜で〜通じ合う〜♪、そういう仲になりたいわ〜♪

16 :
唯と憂はすでに目と目で通じ合う仲だな。

17 :
唯と梓だろjk

18 :
これはいい幼馴染
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201006262358010001.gif
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201011220308300001.gif
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201006270006130002.gif
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201006262354270002.gif

19 :
和ちゃんも唯ちゃんがけいおん部入ったからちょっと距離が遠くなって、ほんとは寂しかったんだろうなぁ・・・
って思うと胸が切なくなる。なんせ幼稚園からずーっと傍で一緒にいた仲だからねぇ・・・

20 :
>>19
は!?
ずっとそばにいたのは憂だ。
冗談も休み休み言え。

21 :
唯憂厨きんめえええええええええ
やはり害悪だった唯憂厨
唯梓派が討伐してやるから覚悟しとけよ

22 :
害虫唯梓厨も消えろ。

23 :
「も」ってww自分は害虫だと認めているの?それともタイプミス?
そもそも唯和スレに唯憂厨が沸いちゃって…
唯梓は唯和を保護するために居座りますが、唯憂は出ていけ

24 :
>>23
よく言った、唯梓ベースの唯和だと

25 :
>>23
唯梓厨共が日本語すらろくに読めない連中だということがよく分かった。
読解の勉強してから出直せ。

26 :
いいから唯和を語ろう。
>>19
唯と和はザリガニまでやらかした仲だもんねw
和ちゃんは唯のこと本当によく見てるよなぁ

27 :
>>18
4枚目激しいなwww

28 :
姫子の存在が唯和の絆を強くするよ!するんだよ!

29 :
>>19
試験勉強のとき二人っきりだからその時イチャイチャしてたんだよ

30 :
和→唯の片思いとか切なくて萌える

31 :
唯は和のこと落とそうとして抱きついてると思いたいね

32 :
結局自分のクリは食べさせたんだろうか

33 :
大学生活始めたらどんな付き合いすんだろ
サシで飲みに行ったりしたらいいな

34 :
逆に和ちゃんが唯ちゃんに甘えだしそう

35 :
伸びねースレだな

36 :
アニメの進路回に出てきた園児和ちゃんをワー!!って驚かせて泣かせたい

37 :
>>36
唯ちゃん乙w

38 :
唯は毎晩私の下で泣いてるんですけどね

39 :
>>38
和ちゃんクリスマスの休憩タイムに乙です

40 :
あずにゃんの目を盗んで和といちゃつく多忙な唯

41 :
姫子にも手を出してたことがばれて修羅場になってもいいと思う

42 :
うふ〜ん

43 :
唯和は寝正月かな姫初めとかで

44 :


45 :


46 :
久しぶりに書き込みがあると思ったら保守だった…
和ちゃんが子供のころから好きだったとかでもいいなあ

47 :
唯が一目惚れしたのだという説を主張するよ

48 :
幼稚園で和ちゃんの服をつかんでるシーンか
あの頃から小学生にかけて男の子にしか見えないからね〜
だったら唯はおませさんで可愛いな

49 :
唯が一目惚れしたのは澪だからwwwwwwwwww和(笑)

50 :
お前の煽りは見苦しい

51 :
無理にラブラブにならずに今の様な関係を続けていって欲しいね
で、高校卒業後はどちらが言い出すともなく自然に同棲する流れに

52 :
和って不人気の和だよね
糞信者乙wwwwwwwwww

53 :
>>ID:5Fx8naun
荒らしが立てたスレは保守するな

54 :
公式ガイドブックより監督山田コメント
−和がイチゴを食べるところは色々話題になりました
あれは和なりの正義があったんですよ。本体を食べたら申し訳ないなと思ったからイチゴにしたんです。
スポンジのところを食べたら悪いと言っていましたし。和なりの理に適っているんです。
−唯があれほど主張するのも珍しいですね
あれは、長年寄り添っているからこそ伝わりづらいのが悔しいんだと思うんです。
和とは夫婦みたいな関係なので「和ちゃん、なんでわかってくれないの!」という感じ。
相手が和だからであって、他の子が相手だったらもうちょっと諦められる気がします。
公式で夫婦扱いとは

55 :
公式っつっても作者自身がそう言ってないと別になー

56 :
思ってた以上に仲が良かったんだな、唯と和
監督にも特別な思い入れがあるようだ

57 :
唯和
ttp://www.tbs.co.jp/anime/k-on/disc/images/disc2_bd09.jpg

58 :
ヒーーーーーーーーハーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!1

59 :
しかし>>57の下の絵は中々にシュールだなw

60 :
生徒会長にこんなことさせる軽音部、というか唯、がw

61 :
マルチか
>>55
うむ
原作者のコメントなら嬉しいが

62 :


63 :
誰もいない……駄文を投げ込むならいまのうち……
ざあざあざあ……
「雨ね」
「そうだね」
「……雨ね」
「うん、雨だよ」
「……雨なのよ?」
「そ、そんなに念をおさなくてもわかってるよ」
「わからないのならいいわ」
「ええええ?!なになに?!どうかしたの?」
「ちょ、ちょっと、くっつかないでよ」
「ちゃんと教えてくれるまで離さない!」
「暑いからやめなさいって」
「じゃあ、もっとくっついて暑くしちゃうから!」
「わかった、わかった。ちゃんと言うから離れなさい」
「言うまではなれません!」

64 :
「…………歌わないのかなって思ったのよ。
ほら、昔はよく雨の日には歌ってたじゃない。『あめふり』とか」
「……聴きたいの?」
「……」
「わかった、わかった。ちゃんと歌うから、そんな顔しないでよ。
えーっと……」
おやまにあめがふりました あとからあとからふってきて ちょろちょろおがわができました
「『あめふりくまのこ』ね」
「……和ちゃんもいっしょにうたってよ」
「いやよ。…………もう、しょうがないわね」
なかなか やまない あめでした かさでも かぶって いましょうと あたまに はっぱを のせました
雨だったのでついむしゃくしゃしてやった。
この二人はずっとこんな風にいちゃいちゃしてればいいと思うよ!

65 :
見てないうちにこんなものが・・・GJ!

66 :
gj

67 :
腐ったゴミスレ

68 :
保守

69 :
>>64
うおっ!
乙!!!GJ!!!
次作期待チラッチラッ

70 :


71 :
うふ〜ん

72 :
楽園を見つけたと思ったら廃墟だったでござる
そうだ、ここに家を建てよう

73 :
唯の部屋
ガチャッ
和「お風呂いただいたわよ」ホカホカ
唯「ほーい…じゃあ寝よっか、お布団も敷いたし」
和「ええ、ありが……え?」
唯「ん?」キョトン
和「いや、『ん?』じゃなくって……布団、一組しかないけど…」
唯「うん」
和「………」
唯「……のーどっかちゃん♪」ギュッ
和「………」
唯「……ダメ?」ウルウル
和「……ハァ、しょうがないわね」ナデナデ
唯「!…えへへ、素直じゃないなぁ和ちゃんは♪」ニコニコ
和「はいはい……ほら、さっさと布団に入るわよ」
唯「はーい♪」モゾモゾ

74 :

和「……唯」
唯「んぅー?」
和「もうちょっと詰めてもらえるかしら…」
唯「ほいほい」モゾモゾ
和「頼むわよ…あんた、ただでさえ寝相良くないんだから、布団持ってかれちゃ敵わないわ」モゾモゾ
唯「むー、そんなことないもんっ」プンプン
和「そんなことあるでしょ…そこ否定しないでよ」
唯「発言の撤回を要求します!」クワッ
和「……唯は寝相の良い子ね」
唯「心がこもってないよう」
和「そんなこと言われてもね…」
唯「そんな和ちゃんにはお仕置きです」
和「はい?」

75 :
 つんつん
和「ひうっ!?」ビクッ
唯「えいっえいっ」ツンツン
和「や、やめ…ちょっと唯っ///」ピクッ
唯「ほれほれ〜♪」ツンツン
和「どこ触って…んん!///」ピクンッ
唯「ごめんなさいって言わない限りやめてあげないもんね〜♪」ツンツン
和「ちょ…ん…!…も、もう分かったから///…ごめん、ごめんなさいっ」ピクピク
唯「はーい、良く言えました♪」ナデナデ
和「うう……まったく…向こう向いて寝なさいっ///」
唯「えへへ…はーい」クルッ
和「………」
唯「………」
和「………」

76 :
 カリ…カリ…
唯「ん…!……?」ピクッ
和「…ふふ……♪」カリカリ
唯「んうっ!……和ちゃん…?///」ピクンッ
和「なにかしら?」カリカリ
唯「あの、ちょっとその、せなかぁ…あう!…か、カリカリってするの、やめてよぅ…///」ピクピク
和「イヤよ、さっきのお返しなんだから」カリカリ
唯「うう…!や、やだぁ…やめてぇ……ひう!///」ピクッピクピクッ
和「ふふっ♪」カリカリ
唯「ん!…いや…やだやだぁ…///」イヤイヤ
和「…というか、ホントにイヤだったらこっち向けばいいじゃない」
唯「……!」
唯「……んしょ」クルッ
和「………」
唯「…し、知ってたもん///」
和「そうよね…♪」ナデナデ
唯「うー!///」ギュー
和「ちょ、ちょっと、抱きつかないでよ…///」

77 :
 ふぅーっ
和「うひゃうっ!?」ビクッ
唯「ふぅーっ…ふぅーっ…♪」
和「ゆ、ゆいぃ…耳…みみはダメ……///」ゾクゾク
唯「お返しだもんね♪…ふぅーっ」
和「おねが…あう、ゆい、やめて、離してぇ…///」ゾクゾク
唯「ダーメ、離したらまた和ちゃんイジワルするもん…ふぅーっふぅーーっ」
和「ふああ…///そ、そんな…うう……いやぁ…///」ビクッビクンッ
唯「えへへへ…♪…ふぅーっ」
和「う、んん…!…も、う……いい加減に…!///」ビクッ

78 :
 さわさわ…
唯「ひきゃっ!?」ビクッ
和「しなさいよ…もう…!///」サワサワ
唯「あうう…耳のうしろ…さ、さわっちゃやだぁ…///」ゾクゾク
和「お返しよ…お返し…!」サワサワ
唯「いあ…!…やーもー…///」ピクッピクッ
和「まったく、しょうもないことばっかりするんだから…!」コチョコチョ
唯「の、のどかちゃんだって…はうっ!…やったじゃん…///」ピクンッ
和「私は謝ったでしょ…このっこのっ…!」コチョコチョ
唯「きゃふっ!…うう…やー!やー!///」モゾモゾ
和「暴れちゃだめよ…!」コチョコチョ
唯「やだやだ…ご、ごめんなさ〜い……///」ピクピクッ

79 :

和「…はぁ…はぁ……」
唯「…ふぅ…ふぅ……///」
和「…や、やめましょ…ね…」
唯「…そ、そだね……和ちゃん…私、分かったよ」
和「……何が?」
唯「お返しの連鎖は、悲しみしか生まないんだね…」
和「……何よそれ…マンガ?」
唯「だから私は、お返しではなく愛をあげるのですっ!」フンス
和「…はぁ?」
唯「…ん」グイッ
和「ちょ、ちょっと、いきなり目つぶってどうしたのよ…」
唯「いや、仲直りのチューを…」
和「…チューって、あんた…」
唯「…んー…!」グイッ

80 :
和「…!……まさか、それがやりたくてイタズラしたの?」
唯「ぎくっ」ビクッ
和「………」ジー
唯「……う…」タジタジ
和「………唯」ジー
唯「……ご…ごめんなさい…」
和「…まったく……まあ、考えた方だと思うわ…私もやり返しちゃったし」
唯「そ、そうかな…?…えへへ…」ニヘラ
和「ほ め て な い わ よ」グリグリ
唯「あう〜…」
和「…はぁ……で、なんでその…キスなの?//」
唯「ふぇ?」
和「いや……なんでしようと思ったのって…//」
唯「あー………うーん…」
和「…いや『うーん』ってあんた、よく考えもしないでキスしたいなんて思いついたの?」

81 :
唯「え?……そうなの、かな…?」
和「私に聞かれても…そういうのは好きな人とやるべきよ」
唯「………」キョトン
和「……唯?」
唯「……私、和ちゃんのことスキだよ?」
和「…え///」
唯「和ちゃんは私のこと…キライ?」
和「いや、その…好きか嫌いで言ったら、もちろん好き、だけど…///」
唯「えへへ…♪…じゃあ、いいよね?」ニコ
和「いや、でも…///」
唯「…私…和ちゃんとチュー…したいな……///」モジモジ
和「な…!?……うう……///」
唯「…ダメ…?///」ウル
和「うう……わ、分かったわよ…///」
唯「やた♪」

82 :
和「じゃ、じゃあ、唯、目つぶりなさいよ…///」
唯「うん…♪///」キュッ
和「(な、なんでこんなことに…///)」ドキドキ
唯「………///」ドキドキ
和「(相手は唯なのに…///)」ドキドキ
唯「……ん…はやくぅ…///」ドキドキ
和「(かわいい……///)」ドキドキドキ
唯「………///」ドキドキ
和「(…唯……///)」ドキドキドキドキ


 ちゅっ

83 :

唯「ふぇ……?///」ピクッ
和「………///」
唯「…のどか、ちゃん…あの……おでこ…?///」
和「いや…あの、うう……///」モジモジ
唯「………」ジー
和「………///」タジタジ
唯「……和ちゃん」ジー
和「な、なにかしら…?///」タジタジ
唯「……いくじなし」ムスッ
和「ご…ごめん……///」
唯「……むー…」ムスッ
和「………///」
唯「…そんな和ちゃんには……」ススッ
和「…え?」
唯「…お返しだよっ!」フンス
和「ちょ、ちょっとやめ…!」

84 :


 ちゅっ

和「……!?」
唯「えへへ…♪///」モジモジ
和「……え…?…え…?///」
唯「…お返しでも、こーゆーのならいいよね…♪///」テレテレ
和「あう……し…知らないわよっ///」クルッ
唯「ありゃ…」
和「寝るわよ、もう……///」
唯「…むう」
和「………///」プイッ
唯「……のどかちゃーん…
和「………」
唯「怒っちゃった…?」
和「………」

85 :
唯「寝ちゃったの…?」
和「………」
唯「……のーどっかちゃん…」ボソ…
和「………」
唯「……好きだよ♪」ボソ…
和「………」
唯「私、本気だからね…」ボソボソ…
和「………」
唯「…次は、お口にチューしちゃうんだからね……///」ボソボソ
和「………」
唯「…おやすみ……♪」モゾモゾ
和「………」
唯「………」
和「………」


和「(うう〜…!///)」カァァァ

 結局、一晩中悶々とし続けて、寝ることができませんでした。 のどか

86 :
おしまい

87 :
まさかこのスレに投下があるとは・・・GJ!
激しくもだえた

88 :
もっと投下されないかな
このままにするのはとても惜しい

89 :
                    ,、
                   , ', '  _        /           .-‐ :: ̄ ̄:: ::‐-.. 、
                   ' /  //       /        , .. .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ、
                 ,' l.//          /       /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ :: :: :ヽ
                  i ' r_、       /         /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::,:: :: :: :::i :: :ヽ::ヽ
                   l '  ,r ' ヽ - ,_   /       .: :: :: :: :: :: :: :: :: ::l:: :: :: :: :',:: :: :: ::l :: :: i :: ',
                   l   .|       ̄       /:: :: :: i:: :: :: :: :: :: :ト,:: :: :: :: |:: :: :: ::|:: :: ::l: :: i
                  |   |              /:::|:: ::,-|:: :: :: :: :: ::/_',::|ヽ:: ::| : :: :: ::|:: :: ::|:: ::|
                 l´ ̄ ‐ 、            ノ-l::|:: :,' ',:: :: :: ::,':/. ̄|:|`l:: ::| :: :: :: :|:: :: :::l:: ::|
                 /    /               |::|::i:| __ ヽ:: :::/´   リ ',:: ,':: :: :: :::|:: :: :::|:: :l
              /     l    , -‐‐─ -- 、   |::|:|リ{゙六 ヽ::/   x==、 Vi:: :: :: :: ,':,:: :: :|:: ,
              /     i , ´: : : : : : : : : : : : : :ヽ |::リi.i. し'._...  イチ:l ヾ l:: :: :: ::/_:i::: :::l::/
             i     /: :/: : : : : : : :, -‐ : : : : : : ヽ l:l._」:i ‐l:l  弋ノ  ./:: :: :/- |::',:: l´
             | .,--- ´: /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :ヾ ̄ ,  ヽミ--- /:/ /, - ´ / '/:: :lヽl
             ノ`: : : : : : : : : : : :/: : : : : ::i : : ll: : : : : : : : '、      ̄´ u ´ /_ .-‐.´::/リ
           /: : : : : : : : : : :__ /: : : : : : : :l.|: : :||: : : : :/: : : :'ヽ - 、     /./:l::, -、::l
         _ =´_, - ': : : :/ 7 /: : : : :/: : : : Li--'J--‐/: : : : : :i‐ヽ_ , - _´_ .-.´ レ---`,ヽ
        _ -‐`7´,/'__: : ', Y ,' : : : : :/::/´    ヾ,, /: : :/: : : :| ` ── ´ _ .-‐ ´    ヽ
      /    /'i/    ` ヽ,,': : : : :/, ' __      ,' : : /: : : :i |    , - '  _ .-,      ヽ
    /´     /     _   ヽ: : l´   `ヾ    i :/: : : :/: :l      ,-'、ヽ ',        '
- --´      /        ` ‐ 、',: :|  //       /´: :/: /: :i |      /- 、ヽ ,.'         i
       ',              ヽ´ _.        /_:/ ,': / リヽ',     /iヽ  /          l
        ヽi              ヽ' .ヽ    /´  /´    .`    .,' ´  /、       ,'
. ,          l               ヽ-´   /             /i   / l        l
. ヽ、                  _ -─ヽ-- .'             '、ヽ- -.´  '-,       |
    ヽ、    ヽ、       , - ´     `‐‐-  _           丶       '、     ,'
      ヽ     ヽ      /             `ヽ、         i        ヽ、    .|
       ヽ、     i    /                 ヽ.、.  -‐ ´   .l,         ヽ,  |
         ヽ‐-‐´ヽ_ / _, - _                 ヽ、      ヽ            , |
           ヽ、   ̄´    ` ‐- _              ヽ_      ',          i .|

90 :
唯「閏日だねっ」
和「そうね、オリンピックイヤーだものね」
唯「うるうる」
和「…?」
唯「うるうる」
和「え、何?誘ってるの?」
唯「や、ち、違うよお…///…あのね、閏日の効果音なの」
和「効果音…?」
唯「うーん…効果音っていうよりは、閏日のテーマ?」
和「……そっか…」
唯「うるうる」
和「(かわいい)」

91 :
雛祭りゆいのど

92 :
唯「きょーおはたのしいひなまつりー♪」ニコニコ
和「ご機嫌ね。分からなくもないけど」
唯「和ちゃん家もお雛様出した?」
和「ええ、妹もはしゃいでたわ」
唯「憂もウキウキしてたよぉ♪」
和「ふふっ…憂も結構子どもっぽいところあるものね」
唯「なんせ女の子だけのお祭りだからねっ!」
唯「男子禁制なんだよっ!」フンス
和「あんたもかなりはしゃいでるじゃないの」

93 :
唯「でも雛祭りと言えば…子どもの頃はお雛様ごっことかやってたりしたよね」
和「え?……ああ、そう言えばそうね…内容はおままごとの雛祭り版だけどね」
唯「私がお雛様で♪」
和「私が…お内裏様ね」
唯「『いっぱいどうぞ〜♪』なんて言いながら甘酒を注いだりね」
和「小学校の時だっけ?飲み過ぎて少し酔ってしまったこともあったわね」
唯「あー、あったねぇそんなことも…確か、あの時私達、酔った勢いで……」
和「………」
唯「………」

唯和「……///」カァァァ

和「……あの後お母さんにすっごく怒られたわね///」
唯「うん……ご、ごめんね、私、調子に乗っていっぱい飲ませちゃって…それで…///」

94 :
和「いや、いいのよ……まあ私も良くなかったし……///」
唯「あう…そ、そっか…///」
和「ええ……///」
唯「……///」
和「……///」

唯「で、でもねっ」
和「…?」
唯「私はね…その……相手が、の、和ちゃんで良かったなぁ…って…///」
和「な…!///」
唯「和ちゃんは……どう、かな…?///」
和「わ、私は…!///」オロオロ
唯「……///」ジー…
和「……その…///」モジモジ
唯「……///」ジー…

和「…私も…唯で良かった………///」ポツリ

95 :

唯「…!……のどかちゃーん!!」ガバッ!
和「わぁっ!?…ちょ、ちょっと唯!///」ギュ
唯「えへへ〜……嬉しいな♪」スリスリ
和「ん……もう///」ナデナデ
唯「………ねぇ、和ちゃん」
和「なぁに?」
唯「…また、お雛様ごっこしよっか…?」
和「…それは……どういうことかしら?」
唯「甘酒、注いであげる♪」
和「はぁ…まったく、高校生にもなってなんで…というか、よくこの流れでそんなこと言えるわね…」
唯「この流れだからだよぉ〜……それで、いかがでしょーか?」
和「丁重にお断りしておくわ」
唯「ぶーぶー」
和「ぶーたれないの……それに私、今だから言うけど、お雛様ごっこ…というか、おままごとってあまり好きじゃなかったのよ」
唯「ええ!!?」ガーン

96 :
和「あ、もちろん、唯と遊ぶのが嫌だったとかじゃないわよ」
唯「え…それじゃあ、なんで…?」
和「それは…その……」モジモジ
唯「?」
和「……だって…おままごとやるといつも父親とか、そういう役だし…///」モジモジ
唯「ふぇ?」

和「……私も……唯の、お嫁さんや…お雛様がやりたかったなあ……なんて…///」

唯「……」
和「……///」
唯「…和ちゃん」
和「な…なによ…///」
唯「……かわいいー!!♪」ダキッ

97 :
和「きゃっ!?ま、また!?」ギュ
唯「もう〜、それならそうと言ってくれればいいのに〜♪」スリスリ
和「だ、だって…///」
唯「よぉし!じゃあ今日は和ちゃんお雛様ね♪私お内裏様やるから」
和「はぁ!?」
唯「さ、行こ行こ♪」グイグイ
和「ちょっと、誰もやるなんて言ってないわよ!」
唯「和ちゃんにはたっぷりお酌してもらうからねぇ〜♪」グイグイ
和「話聞きなさいって!もう…!」

結局この後、一日中唯の嫁になって遊びに付き合いました。
憂に「イチャつき過ぎだよっ!」って怒られました。 のどか

98 :
おしまい

99 :
和→梓に変換と

100〜終まで読む 1〜終まで読む
1〜終まで読む 100〜終まで読む
TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]