1〜終まで読む 100〜終まで読む
2013年10エロ漫画小説113: 団鬼六 作品について語るスレ 第2巻 (560) TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼

あかざわREDがロリから卒業した件 (135)
ハッチ (135)
【快楽天】ワニマガジン・エロ漫画総合 28冊目 (869)
【妹】鬼束直part4【LO】 (614)
世徒ゆうき(雲井ゆうき)最高!Part5 (848)
夜天月について語るスレ (207)
長身巨乳やガタイのいい女の出てくるエロ漫画 (179)
【変身ヒロイン】黒井弘騎その3【イキまくり】 (580)

団鬼六 作品について語るスレ 第2巻


1 :2008/06/22 〜 最終レス :2013/09/25
なぜか急に落ちてしまったので立て直します。
花と蛇、夕顔夫人、鬼ゆり峠などに代表される団氏のSM官能小説の
だけでなく、映画化・コミック化作品、神崎氏などによる続編のこと
など、幅広く語り合いましょう。

2 :
それで、小説現代の今月号から始まった団氏のエッセイは不人気の
神崎版の梃入れ策の一環でしょうか。話のネタは何度か聞いた、
鬼プロ時代のエピソードですが、神崎氏の小説よりもよほど面白い

3 :
神崎氏の小説、今月掲載分でも静子夫人以外の奴隷たちの消息が描かれてなかった。
もしかしたら、静子以外全員外国に売り飛ばされたという設定になってるんじゃない
のだろうか。

4 :
>>1さん
ありがとうございます。
花火の後は消火作業!今月号こそ前の亭主の捨太郎が下男として登場して
親子丼が始まると期待していたのに!
川田が鬼源の縄弟子とは!北陸の酒造会社は作者の好きなブランドか?

5 :
静子夫人以外の奴隷の登場は神崎版ではもはや望み薄だと思います。
出るのならもう出ているでしょう。
神崎版はひたすらメタフィクションの道を辿るのか…しかし、静子夫人が
ちっとも魅力的でないですね。

6 :
静子夫人が自分以外の奴隷の事を、考えもせず話題にもしないのは、いくらなんでも
不自然。

7 :
ほしゅ

8 :
>>6
そのとおり、桂子はどうした?

9 :
前スレ
団鬼六 作品について語るスレ
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1127632357/

10 :
静子夫人は20年として26+20=46 
それより、夫人とか嬢とか呼ぶのがおかしい。

11 :
アナルがつらそうだ

12 :
繭子以外にも手を広げるのは
むりっぽい

13 :
新・花と蛇
紹介&解説
http://pochi74.hp.infoseek.co.jp/hanahebiX00.htm

14 :
gs

15 :
俺は先月号だっけ、川田と先生がコンビニに買物に行ったで思わず
吹き出してしまった。
SM界に永久不滅の駄文を残した。

16 :
花と蛇は失敗作ではないか。出てくる女が多すぎる。
静子と京子だけで充分。強いて言えば
小夜子までで終わりにすべきだったと思うが。
作者もどうしていいか構想が無くなったような気がする。

17 :
コミック版「花と蛇」・・・・今月掲載分では、娘時代の珠江夫人が若き日
の鬼源にモーションをかける回想シーンと、大塚順子が腰に張形をつけて珠江
夫人を犯す場面が見られます。いずれも原作にはないシーンですが。

18 :
AGE

19 :
鬼ゆり峠の波路は、大事な部分を切り取る、
所謂女性器割礼をされたんだっけ?

20 :
>>19
クリを切られました

21 :
>>19
大の字に縛られて、クリを数時間に渡り、吊り上げられた。
その間、筆やとろろを使った凄惨なクリ責めが延々と続く。
そして、
赤ん坊の小指ほどに膨れ上がったクリをバッサリと切り落とされた。

22 :
やりたい。

23 :
血をみるのは嫌だぞ。

24 :
クリを切り取る意味は何ですか?

25 :
クリ取りっス

26 :
新「肉の顔役」は何度読み返しても良いな
母娘が、昼はステージで連続中出しショー、夜は寝床で犯され子宮に射精される毎日。
妊娠したらしたで、輪姦ショー&売春。
17歳の娘が大きなお腹を抱えて、卑猥なステージを強要され、客を取らされる。
妊娠しなければ、クリ吊り拷問に人工授精。
開脚で固縛され、種付けをする男へ精子採取のためのフェラを強要される。
うなるバイブに、望みもしない快楽を強いられ、弓なりに絶頂。

27 :
ああ、鬼ゆりの記憶を消し去ってもう一度読んでみたいなあ。
去年の夏だったが、あの衝撃と興奮は忘れられん。。。
官能小説の凄さっていうか、特異性を思い知らされた。
小説に対する考え方が変わったくらい効いたよ。

28 :
長田要版『花と蛇』、あと2回くらいでコミック1冊分溜まりそうだ。
年内には4巻が出るかな。

29 :
年内・・・? あと六か月もあるじゃねえか。

30 :
いや、俺も早く出て欲しいとは願っているんだが、
話数は単行本一冊分くらい溜まっているんだが、
一話あたり10ページ〜13ページくらいのものも多くて…。
デフォルトは20ページ連載みたいだけどね。
単行本化するときに加筆するとも思えないから、
ストックが溜まれば早めに単行本化されると思うのだけど。
「年末」じゃなくて「年内早い時期」ならいいなと思っている。

31 :
新「花と蛇」面白くない。もう読むの辞めた。

32 :
どのように展開しても面白い設定なのに、こんなのだけは書いちゃいけないという道を
まっすぐ進んでおられるようです。編集部もバカじゃないから(バカかも知れないが)
読者からの反応などから路線変更をすでに行うべき時期だと思うが、もう手遅れかな。

33 :
小説NONの連載完結したね。
ファンにとっては「ここ部分はあそこから」みたいな描写が多いし
これからというところで終わってしまい、不完全燃焼だけど
もし単行本化されたら時代物入門にはいいかも。

34 :
ぶっちゃけ元の花蛇自体あんまり・・・

35 :
陵辱モノはシリーズ化しちゃいけないと思う。

36 :
白川版では美沙江が処女なんで、おや?と思ったけど、
これから時造が登場して初夜となるらしい。オリジナルと違う処女喪失
シーンとなるのかな?

37 :
コミック版「花と蛇」
久しぶりに静子が登場。京子も1コマ。
美津子が田代にいたぶられる。
捨太郎は登場しない模様。

38 :
テスト

39 :
女奴隷は夢を見ない / 大石圭
http://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/index.php?p=1627
これ、どうですか

40 :
新「花と蛇」のテコ入れの為に必要なのは、獣姦シーンと、奴隷たちが男のアナル
を舐めるイタリア式のキスシーンだと思う。

41 :
テコ入れなら、繭子をひっこめて、静子以外の女たちが今どうなっているか
一人ずつ見せればいいんだよ。

42 :
41番様が仰ってる事こそ、私が新「花と蛇」に望んでる唯一の事です。50
を過ぎた珠江夫人の近況は特に知りたいです。閉経した女奴隷の処遇がどれだ
け悲惨か、きちんと描いてほしい。

43 :
音沙汰がないところから、静子以外は全員・・・いや、引退していると思う。
京子→屋台のおばさん
美津子→駐車場のおばさん
小夜子→公衆便所の掃除婦
美沙江→ゴルフ場の玉拾い
珠江→雑草取り
もちろんチンピラたちの監視つき。
「ふん、昔は綺麗だったというが、今じゃタダのババアじゃねえか!」
と、尻を蹴っ飛ばされながら今日も・・・

44 :
新「鬼ゆり峠」 誰かつくってほしいす

45 :
時代劇はむずかしいっす

46 :
団は手を抜いた「妊娠中の責め」がもっと読みたいね
17歳で初産前に母乳を吸われたりしたんだろうな
それも犯されながら・・・

47 :
俺は母乳+ボテ腹よりも、妊娠三か月ぐらいで、「ついに出来て・・?いいえ、
神様がそんなことを許すはずが・・でも・・・」と悩むヒロイン描写を読みたい。
「花と蛇」なら、ズベ公たちが妊娠したヒロインたちの父親当てトトカルチョ
を女たちの前でやる、とか。
「ぜったい父親は春太郎でしょう!ね、違うの?ええ?あんたにも父親が
誰かわからないのー?うっそぉ」というようにネチネチと言葉責めしたり。

48 :
 今月の新「花と蛇」も相変わらず不調。静子が謎の大金持ちに、風呂場でソープ・
プレイをさせられるという、普通のポルノ小説と大差ない展開で、SMチックなとこ
ろが少しもないのに失望させられた。勿論女奴隷たちの消息も描かれてない。

49 :
わし、もう読むのやめたよ、「新花と蛇」。
これから面白くなる可能性は100%ないと思う。

50 :
俺は読むよ。ここまで面白くなくできるのは才能だよ。

51 :
私も読むのを止めたいんですけど、もしかしたら、女奴隷たちの消息が分かるかも
という一抹の期待にひきずられて、止められないのです。

52 :
ファンの悲しい習性・・・・

53 :
団氏はどう思ってるのだろう。

54 :
自分で苦労して書かなくても金が入るんだから満足

55 :
毎回立ち読みしてるんだが、
それほど最悪の出来とは思わない
大河小説並みに、ま、ノンびりやってくれや
あきるだろうな

56 :
団作品では、肉の顔役が一番はじめに読んだ作品
衝撃的でした
どれだけ興奮したかわかりません
そのあと、女教師とか鬼ゆり峠とか読み
これらを読むと、花と蛇はあまりにも長く同じようなパターンが多くてあまり興奮しませんでした
でも団作品の原点って感じはします
古い団映画もレンタルビデオで全部見ました
すべて興奮したけど、
蒼いなんとか、っていう作品の女優と、高倉美貴?が美人だった。
彼女たちは元気かな

57 :
花蛇のゲームってどうよ?

58 :
>>57
いいよ
静子、京子、そして特に桂子が良い
不幸なのは村瀬姉弟
鬼源の恐ろしさ、森田親分の貫禄、捨太郎の異常さも原作以上の味わいあり

59 :
ありがとう。中古で買おうかな。
映画もマンガも原作のよさが全く映像に現れてないんだよね。

60 :
>>59
中古で花と蛇を購入するときに一つ注意。
ゲームスタート時のキーワードが書かれた紙がちゃんと箱に入っているかを確認せずに
購入→インストールできず泣いた人が以前の花蛇スレにあったような

61 :
団作品原作の雰囲気が最もよく出ている映画はどれかなあ
身体的な責めというよりも、それに至るまでの
精神的な羞恥責め・被虐攻め、こそが他のSM作家とわける最大の特徴だと思う
「さあ、足を開いて奥様、ここがあんたのオマンマのもとなんだから、鍛えてあげるのよ。感謝して」
「さあ、脱いで奥様、生まれたままのすっぽんぽんになるのよ」


62 :
客をとる静子夫人
http://video.megarotic.com/?v=3JJTCMO7

63 :
新花と蛇第8回は・・・・あいかわらず静子・繭子・堂本でぐずぐず
おしゃべりを続けてた。何かやってくれよ〜

64 :
age

65 :
鬼ゆり峠の評価が高いみたいですが
同じ時代劇仇討ち逆調教プロットの無残花物語と卑怯侍より
どんな所がイイ感じなのでしょうか?
鬼ゆりだけ未読なので…

66 :
お尻を抜かれるシーンがある
放尿がまんシーンがある
ただし、おら処女スキーだから、雪路や美雪の登場する無残花や修羅の方がええ

67 :
「鬼ゆり峠」の気に入っている点は、屈辱、恥辱観がひしひしと読者に伝わってくる点でしょうか。ラストも強烈ですし。
もちろん「無残花物語」も読み応え十分でずが。
ちなみに「卑怯侍」って初めて聞く作品です。短編のようですが。私は内容わかりませんのでコメントできませんが、>>65の方はお気に入りの作品でしょうか。

68 :
>>67
卑怯侍は小説ではありません
作 団鬼六 画 沖渉ニ の全3回の劇画です
マガジンファイブの団鬼六原作劇画集成に収録されてます

69 :
そういえば、マガジンファイブってつぶれちゃったのか?
「笠間しろう」とか出してくれる貴重な出版社だったのに……

70 :
『卑怯侍』は確か、もともとはSMセレクトに掲載されていた短編小説。
劇画はこれを原作にしたもの。
リライトしたバージョンが『奴隷船』にも収録されている。
マガジンファイブは倒産したけど、発売元の星雲社経由
流通はしているみたいですね。

71 :
新花と蛇、第九回は静子と繭子逃亡、はいいんだけど、静子の「携帯のメモリーは」
とかいうセリフは合わないんじゃないかな。ずっと監禁されていたんだから。

72 :
劇画版花と蛇次回最終回

73 :
劇画版花と蛇何となく中途半端。
次回は乱交パーティで終わるのかな。
女の中では京子が一番良かった。

74 :
劇画版ってなんていう雑誌で連載してるんですか?

75 :
特冊快援隊

76 :
このスレの住人の怒りを買う発言かもしれないが
スレが伸びないということは、団作品も流石に古くなったのだろうか。
エロ作品としての寿命が尽きるのも遠いことじゃないのだろうか。
そうだったら寂しい。
充分に尊敬されて評価されて愛された作家であり作品なんだから別にかまわないのかもしれないけどさ。

77 :
内容は貧弱だが、花と蛇に関しても漫画化、他人による小説化、映画化、
アニメ化、ゲーム化されているこの数年をみても寿命が尽きているよう
にはみえんけど。

78 :
もっとも「エロ」作品としてはもうダメかも知れん・・。

79 :
古典になったのか。
それはそれで凄いことだ。

80 :
団作品への私の不満は、菊舐めシーンが少なすぎる事。 
ろくに拭いてない、毛だらけのエイナルを、美女たちに
舐めさせてこそSMなのだ.
あー、私も、要潤の菊門を舐めたい。舐めるだけじゃな
くて、舌を挿入したい(笑)。

81 :
劇画版「花蛇」は最初の頃はわりと原作に忠実でよかった。

82 :
「花蛇」は、SM版「細雪」です。

83 :
花と蛇が連載開始されてから46年経つのだし、
表現などは多少古くなっていない方が不思議。
逆に言えば、これだけ古い官能小説で今も読み次がれている
作品はちょっと見当たらない。川上宗薫や宇野鴻一郎の小説が
いまさら劇画になったりゲームになったりはしないだろう。
鬼六先生は性交描写以外にもエロを、実用的なレベルで表現できる
ことを示した最初の作家。その意味では花と蛇はそういったエロ
表現のバリエーションの辞典とも言ってよく、エロ小説を書く
人間にとっては少なくともあと数十年は古びることはない。

84 :
『花と蛇』は現代の源氏物語と書いてたのもあったな。

85 :
12月に地獄花ってのが出るらしいが
これって夕顔夫人のことかな?

86 :
地獄花は『続夕顔夫人』の連載当時のタイトル(単行本の際は『地獄夫人』)
だけど、新作とあるから違うかもしれないね。
もし地獄花を出すなら、新版の夕顔夫人との齟齬をどうするかという
問題も出てくるし。

87 :
7&Yとアマゾンで、もう予約できるぞ

88 :
テスト

89 :
地獄夫人は新作らしいが
御大は大丈夫なのか?
透析受けてるらしいし、以前テレビでバイアグラの効能を語ってたぞ

90 :
新作だとしたら、マニア倶楽部から小説nonにかけて掲載していた
『落日の絵巻』の改題かな。
『地獄花』というタイトルでは昔、鬼六さんの企画の緊縛写真集が
そいうったタイトルで出ていたこともある。
いずれにしても紛らわしいね。まあ、今の編集者はそんなことは
知ったこっちゃないんだろうけど。

91 :
団鬼六「女教師(未向主演)」ください!

92 :
12月3日に「鬼ゆり峠」上下巻が幻冬舎アウトロー文庫から出るよって尼からメールきた。
太田出版の分持ってるんだけど、今回のは旧版?なのかな?
挿絵とか入ってんのだろうか?

93 :
新「花と蛇」先月掲載分・・・・逃亡のためにヒッチハイクした車に乗っていた
若い男に、さんざん玩具にされたあげく、なぜか娘共々樹海に連れていかれる静子
夫人。ちょっと面白い展開になってきたが、他の奴隷たちの消息も早く書いてほし
い!

94 :
劇画版花と蛇終わった…。
再来月号から新連載とのこと
再発刊とあわせて、ひょっとして鬼ゆり峠かな?

95 :
テスト

96 :
 劇画版「花と蛇」は、最初の頃はかなり原作に忠実でよかったのに、後半はメタメタ
だった。珠江夫人や美沙江の調教シーン、少なすぎ!
 あと浣腸シーンがほとんどなかったのも不満だった。京子と美津子のエネマシーンは
あったが、全然迫力がなく、絵が下手すぎて、黄金ではなく聖水を排泄しているみたい
だった。静子夫人が、男の見ている前で黄金を垂れ流すシーンは、まあまあだったが。
やはり捨太郎は登場させられないんですね。

97 :
新「花と蛇」・・・逃亡した静子夫人は、なぜ警察にかけこまないのか?

98 :
幻冬舎の鬼ゆり峠を買った
これからも続けてくれるのかな?

99 :
>>98
俺も購入した。
本の厚さが京極夏彦並みでビックリしたが(笑)
後は夕顔夫人も文庫化してくれると最高なんだが…。

100〜終まで読む 1〜終まで読む
1〜終まで読む 100〜終まで読む
TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼

コミックカラフルピュアガール (その4) (259)
触手漫画命5 (402)
[二次元ドリーム文庫] 神楽陽子 Vol.1 (92)
REDLIGHT (73)
祝!再開、このどんと−奴隷戦士マヤ (91)
小宮裕太スレ その7 (721)
【はぅんはぅん】時積恵美之ときずみえみし2【age】 (950)
【次世代】 なぱた 【新人】 (959)


















さらに見る