1〜終まで読む 100〜終まで読む
2013年10801529: 【画家】芸術家たちに萌えるスレ【音楽家】 (253) TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

【画家】芸術家たちに萌えるスレ【音楽家】


1 :2009/12/07 〜 最終レス :2013/06/25
スレタイの通り、芸術家たちに熱い想い(801的な意味での)を寄せるスレです。

2 :
>>2ゲット
ダ/ヴ/ィ/ン/チ×ミ/ケ/ラ/ン/ジ/ェ/ロは良い

3 :
音楽家だし以前のモーツァルトスレの住人も来るといいな
ゴッホとゴーギャンでリバ
同じ食堂に二人の自画像が向かい合って掛けられていた時期があって、
ゴーギャンの自画像は男性器を暗喩にした「誘惑者」の自画像だったと聞いて
ジャンル超えますが寄与方と鏡華
初対面の新米挿絵画家寄与方に向かって「私の挿絵はあなたしかいない」と言い放つ人気作家鏡華
日本画家固形と戸牛
正月から飛んできて徹夜で倒れた弟子の看病するんですね師匠
年齢近いし仲良しですね

4 :
ゴ.ッホと弟のテ.オ

5 :
すいません書き忘れ
長谷川東伯と可能英特
成り上がりとサラブレッドのライバル萌え
芸術家はパトロンとの関係もおいしい

6 :
モツスレは熱かったなあ。
とりあえずバッハ総攻めで支援

7 :
>>2
ダヴィンチ周辺いいよね
ダヴィンチは弟子関係もいい
サライ=小悪魔って…

8 :
>>4
あいつらは怪しいよな

9 :
>>6
そう言われてみれば総攻めだな。
彼が受けポジションにいるのはちょっと想像できないw

10 :
>>7
そういやそんなやついたね>サライ
彼って、ダヴィンチのところで何してたんだろ?
絵を習ってたわけではないし、かといって身の回りの世話をしていたわけでもないし・・・

11 :
レオナルドはミラノでジャコモという 非 常 に 美 し い 少 年 を引き取った。
ジャコモには盗み癖があったが、
レオナルドはサライ(= 小 悪 魔 という意味)の愛称をつけて
か わ い が っ た という。
(wikiより抜粋)
自分ダヴィミケ派だがこれはもうそういう事としか…
なんかよくある万引きで捕まって犯されるやつ思い出したorz

12 :
むしろかわいがりすぎて小悪魔に翻弄されていてほしい。
でもダヴィンチの性癖アレっぽいから怖いな

13 :
復活したのか、嬉しい。
ヘタレ攻ショパソ萌え

14 :
必要か分からないけど一応避け避け
バ/ジ/ー/ル攻め
ホモ疑惑があった程友情に熱い人で、
モ/ネやらル/ノ/ワ/ー/ルやらと同居したりして経済的に支えてたらしいけど、
作品からしてやっぱりどう考えてもh(ry
同居とか言って本当は囲tt(ry

15 :
マ/ティスとル/オーとギュ/スターブ・モ/ロー先生
モ/ローは実際同性愛者だったという話をどっかで読んだ
あくまで繊細なモ/ローの絵と、その教室から巣立った
大胆で骨太で圧倒的な絵を書く二人の友情がいい
50年文通してたというのも萌え

16 :
某カミーユさん(白鳥の人)はなかなかおもしろいね
友達や教え子にはツンデレになるし、
そうかと思えば、特定の派閥に対しては鬼畜になる。
どちらの場合についても、攻め側にいることは間違いないけどさ

17 :
スレタイ見て最初に思いついたのはランボーだった

18 :
ワイノレドと言えば、タ゛ク゛ラス侯爵との話が一番有名だが、ここはあえてビ.ア.ズ.リ.ーを推したい
当時の社会情勢から考えたらビ.ア.ズ.リ.ーにとっては傍迷惑だった訳だが
この2人のタイミングの合わなさは秀逸すぎて擦れ違い萌えにはたまらん
最初はワイノレドがビアズリーの絵を批判しているが、
ビ.ア.ズ.リ.ーはワイルドの書いたサロメの挿絵を描く(元々は英訳したかった)
その後ワイノレドがフォモスキャンダルで投獄されたためビ.ア.ズ.リ.ーは黄本編集から追放
ワイノレドのせいで仕事が無くなったりエゲレスにいられなくなったりしたので
ビ.ア.ズ.リ.ーは相当ワイノレドを嫌っていたようなのだが、
ワイノレドが住んでいた町に引っ越していったり、ビ.ア.ズ.リ.ーの支援者をワイノレドが揶揄したり
お前ら本当のところどうなの?ってエピソードが多い。

口惜しきはビ.ア.ズ.リ.ーが25歳で夭折していることだが、もう少し生きていたらどうなっただろう
もっとドロドロなドラマが待ち受けていたのかも?とも思う
基本擦れ違いだけど、最後らへんワイノレド→ビ.ア.ズ.リ.ーなのがたまらない
昔から好きな絵描きさんだがワイノレドとの関係性を知ってしまってからは萌えたぎっている

19 :
クリ/ムトとシ/ーレに萌える

20 :
>>16
サソサーソスはガチホモ。
「あなたは同性愛者か?」と聞かれたときも、
「いや、男色家だ」と開き直ったらしい。

21 :
ベトベンは総受け。
異論は認める。

22 :
>>21
認めるのかw
>>16,20
爺さんに限らず、あの近辺の作曲家は総じてネタになると思う。
あいつら仲良すぎだろjk

23 :
モーツアルト×べートーベン
小学館だったか、漫画伝記をみて妄想した…

24 :
>>23
シューベルト×ベートーヴェンも良い
ドップラー兄弟に萌える同士はいないものか…

25 :
>>17
詩人がスレチでないならジェルマン・ヌーヴォー→ランボーを推したい
あとアフリカでのランボーは孤高の総受け

26 :
ベトベソ×シューベノレト←ツョーバーが好きだ
ツョーバーは完全な一方通行でお願いしたい。
数年後にリストに慰められてるといいよ

27 :
>>26
他の三人はわかったけど、ツョーバーって誰だろう。
何やってた人?

28 :
>>27
フラ/ンツ・ショ/ーバーのことじゃないかな
シュー/ベルトの才能を認めて一時期同居してた
作家やったり外交官やったりリストの秘書やったりしてたらしい

29 :
テオ(兄)×ゴッホ

30 :
初心者なのでサリエリとアマデウスから始めたいと思います・・・

31 :
ビアズリーとワイルド濃いな…
ワイルドは映画のやつ見たけどビアズリーとので見たいかもしれん

32 :
>>27
28の通りです
シューベノレトから入った私は、あまりのヒモっぷりにビックリした。

33 :
>>29
テオは弟だよ
でもテオ×ヴィンセントは同感!
腕利きの画商でありパトロンであり実の弟って最強すぎる。
でも偉ぶったりせず自分の私生活をも犠牲にして兄を支えてたり、
兄の後、テオも病に侵されて錯乱状態だったけれど、唯一兄の名前のみ反応したとか。正に尽し愛。
ゴッホの自も弟を自分から開放するためのものだったらしいし。共依存な兄弟萌え
でもゴッホ→ゴーギャン→タヒチの一方通行も捨てがたい。
ゴーギャンのためにせっせとひまわり描いちゃう(しかもそれが代表作になっちゃう)ゴッホ萌え
一説に14本のひまわりが描かれている絵は、12本はキリストとその弟子、もう1本はゴーギャンであと1つはテオのことらしい。
ほんとゴッホにとって重要な二人だったんだろーなー。

34 :
なんという神スレ。
自分はドイツの画家デューラーとそのパトロンで萌えたことがある。
デューラーは金細工職人の家柄、パトロンは裕福な家のボンボンで身分違い。
でも年が近いこともあって子供の頃から兄弟のように仲良し。
二人が交換した手紙とやらが残っているんだが、内容が妙に可愛いんだ。
しかもその手紙が残ってるってことはパトロンが大切に保管してたんだろうな。

35 :
村/山/槐/多→稲/生/少年に萌える
一途に手紙書いたり、詩作ったり絵描いたりする村/山が可愛い
詩の献辞で稲/生の事をプリンス呼ばわりしてるしww
でもそれにつれない稲/生
強烈に一方通行なところがいい

36 :
アマデウス萌え〜!

37 :
>>22
>あの近辺の作曲家
土微氏と査定のことですね、わかります
あの2人って本当にいつも一緒にいたのかな・・・

38 :
モツスレがパワーアップして帰ってきた!
好きだったから嬉しいわ
>>33
ヴィソセソトの自や耳きり事件については
テオやゴーギャンが離れていくのが怖くて側にいてほしくて
でもそれが相手からしたら無茶な望みだと知っていたから
願いを叶えるために対価を払わなければいけないと思い込んだ
その結果だったって説もあるね
どちらにしても萌えるけど切ない話だ

39 :
>>37
この流れでその2人が出てくるとはw
いつも一緒にいたかはわからないけど、仲がよかったのは確かだと思うよ。

40 :
>>18
ノシノシ
サロメの挿絵の中にワイルドの似顔絵を仕込んでおくとか
どんだけねじ曲がった愛憎なのかと邪推せずにいられません。

41 :
サリエリ×モツァルトは私のジャスティス!

42 :
>>5
亀だが、ここが2ちゃんじゃ(r
どんどん頭角を表す田舎絵師東白の前に、可能波のプライドを背負ってなりふり構わず立ちはだかるしかなかった天下人の御用絵師A得
喧嘩ップル好きの自分にはたまらんです
A得はひそかに東白の絵が好きだったりするといい
東白はA得を失った後も、生涯A得を越えられたか自問し続けていればいい
タイケツ展の也真愚痴秋羅画の二人のビズアルで色々妄想が膨らんだのは一昨年夏の良い思い出

43 :
何という神スレ
 
ゴーギャン×ゴッホ←テオドロスが好きだ
画家は切なくなっていいね

44 :
>25
>17ではないけどまさか同士がいるとは!
ヌーヴォー×ランボーいいよね。短いけど同棲していたし
あとプラトニックにイザンバール先生←ランボー といってみる
家出を繰り返してたとき頼ったり手紙送ってたのは心のどこかで甘えてたと思う

45 :
>44
25です。同士がいて嬉しい〜! ここが2chでなければ…
ヌーヴォー×ランボーはランボー後にそのを知らずにヌーヴォーが
書いた手紙とか読むと切な萌えひとしお。でもそこがいい。
15歳ランボーのイザンバール先生への構ってアピールは自覚のない初恋ぽくて
とても可愛いよね。
僕をもっと評価して!っていうのとでもちょっと不安なのとが入り混じってる初々しさが
たまりません。

46 :
プラトニックでグソム兄弟が堪らん
職場も一緒、墓も隣同士
二人の生前の手紙とか読むとかなり滾る
高箸堅持のグソム兄弟研究書曰く、『恋人にでも宛てるような手紙』

47 :
>45
長年のランボー萌えで初めてお仲間を発見して感激…!
先生←ランボーは、どこかの伝記にも「無自覚に恋愛に近い感情だったのでは」
のようなことが書いてあった記憶があります
色々手助けしたブルターニュとか、パリ時代仲良くなった画家フォランとか、
周辺もキャラがいますよね
手紙といえば、ヴェルレーヌに出ていかれて書いた一通目が胸キュソ。
普通にジュテームと書いてたり、涙の跡があったり、完全な懇願に徹してるのが…。

48 :
ゲーテとレンツに萌えてる人いない?
ゲーテに心酔、ゲーテ絡みの女性に執着のレンツ
後の研究でレンツが女性に送った詩が、ゲーテの詩にレンツが手を加えたものと判明(入手経路は不明)
“レンツの愚行”による謎の決別
出会った頃のレンツついて、ゲーテの記述に、
レンツは大人しくて感じのよい、金髪碧眼の青年とか書いてあるし
謎めいてるところが余計萌える…!
海外だと、未だに2人の謎についての検証番組があったりするらしくて羨ましい

49 :
>47
ランボーというと「スタローン?」と聞き返され続けて幾星霜…。
大変にうれしゅうございます。
パリ時代の文無しランボー…
芸術論を戦わせるサロンに乱入してきた田舎の不良美少年が巻き起こす嵐
なんて言うとまるで70年代少女漫画です。
「帰ってきてよ」の手紙はガチすぎてもうどうしたら。
あれだけ情熱的に取りすがった後に「君は俺なしじゃ生きられないはず」とか
脅迫入ってくるあたりの豹変ぶりがたまりません。なんという小悪魔。
そう言えばヴェルレーヌに「凶暴なブロンドの仔猫」とか言われてましたね。
ヌーヴォーが「温厚なブルネットの仔猫」だっけ。
ヴェルレーヌの感性って腐女子…w


50 :
>>37
同感
あの二人の関係は笑えるから困る。
萌えとはちょっと違うかもしれないけど、ああいうのはなかなか無いね。
それで、腐的にはどういうカプなのかな、自分はクロード兄さんが受だと思うw

51 :
ラファえっろ

52 :
1週間レスが無ければショパンは俺の嫁

53 :
阻止

サソドは何故女だったのだ。男体化したらすごくいい攻め様になるのに!

54 :
ドラ黒輪×諸般でおねがいしまつ

55 :
サソド、マリー、小島は男子だととても美味しい。
小島はノレートヴィヒ2世と一緒に輪ーグナー攻めればいい

56 :
>>37,50
仲間がいる!!
私的にはエリック襲い受けなイメージだなー
あの人変人すぎてかわいい
身近にいたら扱いに困るけど…w

57 :
場レエも芸術家だよね?虹ンすきーがらみと濡れエフがらみは
妄想の余地がないほどw

58 :
なるほど、薔薇の精か・・・
まさにこのスレのためにあるようなネーミングだなぁ

59 :
薔薇の精は大好き。耽美と笑いの紙一重
振付師とダンサー、そしてパトロンとの関係は面白いね
振付に色々趣味が見えかくれする。好みの男とか

60 :
うふ〜ん

61 :
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=o=-  |,  |  -=o=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::| 
   |:::ノ。* ・:・‘。c (●_●);”・u。*@・:、|::|
   |::|:。・;%:・。.   l l   ; 8@ ・。:%.|::|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|.;・0”*・\__-- ̄`´ ̄--__/.。・;%:|::| <まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
   |::|;8@・。:   -二二二二-  ”・ : 。; |::|  \_____
   |::::\ 0”*・ o   しw/ノ. 0”*・o:)*/::::|
   \::::::\・:%,:)._- ̄∪ ̄-_ :(:%”・/::::::/
     |Ξ|~ \; 8@・      ;8@ / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\./:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  .|::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /   .|:::::::::::::|

62 :
作/曲/家のバーソスタイソは受け攻め固定だったのかリバだったのか
ブリテソとピ亜−ズは受け攻め固定だったのかリバだったのか気になって仕方がない…

63 :
バソスタはなんとなくリバのイメージがある。
強いて言うなら、阿部さん的な(笑)

64 :
ピ亜−ズの伝記によると鰤が受。
ソース本人だとしたらオープンすぎるw
鰤が,晩年に体調が悪化してから肉体関係がもてなくなったことに
罪悪感を抱いてた的なことも書いてあって,ちょっと切なかった。

65 :
サリエリモツァルト萌え 海の向こうにミュージカル見に行きたい。
史実デフォルメなんてとか馬鹿にしてすまなかった。
ねっとりしたまなざしで見つめあうのがたまらんです。
仏蘭西でバレエが没落したころは、ダンサーは風俗嬢のようなもの
だったらしい。舞台で値踏みしてパトロンが買っていくみたいな。
んで、露西亜で技術的・芸術的に洗練されて逆輸入されたとか。
ということは当然男も・・・いやっふー

66 :
19世紀仏では女ばかりで男性は舞台乗れなかったんだよ
それを露のパトロンが自分の気に入った男を仏に売り込んで
人気爆発、男性ダンサーが増えたんだよ
もちろんパトロンの愛人だった

67 :
モディリアーニとスーティンはどうだ?

68 :
dearギレフ×虹ンスキーがきっかけで場レエに嵌った私参上
濡れエフと襟ック・ブルーソがそういう仲だったって聞いたときには正直負けたと思った
伝記に堂々と海パンいっちょのクルージングデート写真vとかのっけてる時点で、
腐女子として察するべきだったのにな……。
「君のはぼくにものを教えているようじゃない。
ただ冷たい目で体の動きをじっと見ているだけなんだ」(濡れエフ)
ってあなたたち……!
そもそも塗れは襟ックに憧れて亡命した節もあるし、なんか妄想の斜め上をグランジュテでかっ飛ばれた気分です
虹ンスキー愛しさのあまり、奥さんから墓の権利(?)を奪い取って、一緒の墓に入っちゃった利ファールもすごい。
直接会えたのは虹発狂後だった筈だから妄想しにくいのが難だけど

69 :
塗れエフは私生活も男の出番がやたら多い自作全幕も含め
妄想を超えてるもんがあるよね
振付はどうかと思うが白鳥の王子と美形な悪魔な家庭教師の関係は好きw
そういう振付家は自分のタイプの美男子を周りに集めるから人間関係も面白いね
グリごろのマッチョ大好きは笑える

70 :
dearギレフが「俺を驚かせてみろ!」って挑発した相手って誰だっけ?
そのエピソードを知ったときにdearが脳内で受けに変換されたんだけど、
肝心の攻めが思い出せない・・・誰か助けてw

71 :
>>70
黒糖さまです
dearは名台詞が多いよね。2連続だか3連続だかで愛人ダンサーが女作って逃げたとき
「世の中に、かけがえのない人間なんていやしない。また別を見つけるさ」だと。

72 :
マエケナスサークルの仲間たちに萌える
マエケナスがひいきとか芸術を値踏みするのを嫌ったので
嫉妬心からは無縁の仲間たちだったという話だけど美しき友情も萌える
ウェルギリウスはガチ(あだ名が『乙女』だし)だったらしいけど
マエケナス自身はどうだったのかなあ

73 :
ほす……誰かいないのか

74 :
>>73

モロー萌え

75 :
いるよー!
パパハイドン萌え

76 :
ブロウとパーセルの輸入CDに、
「聖歌隊、年の離れた師弟、天才の夭折……まるで少女漫画のようですね!」
と店自作の煽り文が添えられていたのが忘れられない。
店員さんは全員男だったはずなんだが。

77 :
>>76
ものすごい勢いで店員さんたちがイケメンに変換された。
顔知らないけど

78 :
カラヴァッジョやばい。映画見て萌えが再燃したよ。
どんだけ周りから愛されてるんだ!

79 :
村山槐多の美少年好きはガチ。
耽美な詩や情熱溢れるラブレターも萌えるが
とがりたる男モデルのちんぽこは夢に見しほど美しかりき
という歌に、絵師の真髄をみた気がした。

80 :
ショパソ総受けで。
あのWeb漫画は、栗鼠所派?

81 :
>>80
そうかな
自分には逆に見えた。

82 :
ここは現代芸術家はOKですか

83 :
>>82
どうぞ。
これと言った該当スレも無いみたいだし

84 :
>>80
web漫画気になります
kwsk!

85 :
>>84
「僕.の.シ.ョ.パ.ン」でググると幸せになれるかも

86 :
>>85
ありがとう!
行ってきます

87 :
>>84,86
80です。ぼかしすぎ&遅くなってすみません。
85さんの導きで行ってこられましたか?
私は萌えました

88 :
>83ありがとうございます。
仏語にて兄弟を意味する、ピア丿連弾の兄弟デュオに萌えた。演奏中近すぎることもそうだし、
アイコンタクトで連弾するところに萌えた。

89 :
ごめんなさいageちった><

90 :
昔このスレ欲しくて誰かに萌えの予感を感じてたんだけど誰だったか
ゴット/フリート・ヘルン/ヴァインだったような気がするけど忘れた。
とりあえず、あらゆるジャンルのアーティストが
ヘルン/ヴァインに寄せたコメントを見ていると何だか愛を感じるのでした。。

91 :
こんなスレあったのか嬉しい
アマテ"ウスをこの前初めて観てサリ工リ先生に萌えた
画家ではモディリア二×ユトリ口が好きだな
呑んだくれの親友同士萌え
ぬ前にモディリア二がユトリ口の家を突然訪ねたとか、
晩年ユトリ口が「天国で親友を選べるならまたモディリア二がいい」と言ったとかたまらん

92 :
とりあえず保守

93 :
規制で足が遠退いてる間にこんなスレ立ってたんだな
学生時代のロルカとダリ(とやきもきするブニュエル)に萌え
若い時のダリが美形すぎで、これはロルカじゃなくても惚れるわ
…と思ったら、歌や詩の才能ですでに学生たちの人気者だったロルカに
後から来たダリが憧れて熱烈アタックで振り向かせたらしい
で、ロルカはマジもんのゲイだからやめとけって遠ざけようとしたのがブニュエルだとか
それなんて黄金期少女漫画だw

>>79
槐多とは珍しい
画家としての方が有名みたいだけど、彼のグロ耽美な詩や小説に一時期はまったなぁ
ぬ間際にも好きだった美少年の名前をうわごとで言ってたとか
801じゃないけど人妻モデルに熱烈ストーカーしてたエピが好き
個人的には単体萌えかな
あの辺りの年代の流行りなのか、少年愛趣味のある画家や詩人って多いw

94 :
モローはどんな男を描いても艶かしくなる。
聖セバスティアヌスを縛ったのヤバい

95 :
>>42
今更ごめん、同志よ…!
>A得はひそかに東白の絵が好きだったりするといい
たまらーん!!
東白の人物の情感や静けさを自分にはないものとして認めつつ、決まりかけた仕事を策略で取り消させてしまうサラブレッドA得…!
生まれもよく才能にも恵まれ、しかし家を守らねばならない重責を負うA得と、
ずば抜けた才能と処世術によって町衆から成り上がった東白…A得のが5歳くらい年下なのも良い!

96 :
保守

97 :
ショパソのひみつメモリに萌えた!

98 :
画家の御座総一君が萌えるな〜!画家っぽくないルックスも全部。
http://profile.ameba.jp/gozasouichi/

99 :
以前、友人にルオーとマティスの禁断の愛を描いてと言われた。私なら描ける、私が描いたのを見たい、と…
私は画家とかに詳しくないし、友人としてもただのウケ狙いで言ったんだろうと思って、その時は「何それww」と一笑に伏したけど…
今このスレを発見して、少しだけ描いてみたくなった……ちょっとルオーとマティスについて調べてみるか…

100〜終まで読む 1〜終まで読む
1〜終まで読む 100〜終まで読む
TOP カテ一覧 スレ一覧 Pink元 削除依頼
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]